So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

いそしぎ

2017年 6月25日(日)[曇り][小雨]

午前6時より村の北東にある「2号水路」の草刈。いそしぎ

ワシ100mぐらいやったかな?

帰宅後、C.さんに教えていただいた立川橋の“あの場所”に行ってみたら、「ん?」

なんと「イソシギ」さんがいらっしゃいました、2羽。

撮影に成功したのは、その後ろ姿のみ。古墳カレー型

立川橋あたりに「イソシギ」がいるとは思いませんでした。

JAZZの「イソシギ」を聞く度に、その御姿を思い出すことでしょう。

午前11時からは「本の森」会議、生まれ変わる?進化(深化)する「本の森」。ムクの群れ?

オープンな会議です、今年93歳になる恩師古川先生も参加。

会議中、古川先生と筆談

ワシ:「舟渡の“旧橋”のところにチョウゲンボウが営巣しているそうですね!」

先生:「今はいない、発電所の方にいるかも・・・・」ミル

朝の野鳥巡回で、ムクの群れを見ました、何をしているでしょう?

あっ“密林”から、新型?コーヒーミルが届きました。

J.さんからいただいた1号ミルは、ほぼ毎日使用させていただいております。

今日から2号ミル(セラミック)を併用して、ミルによるコーヒーの味の違いを楽しみたいと思います。

nice!(1)  コメント(0) 

サンコウチョウ

2017年 6月24日(土)[曇り]

野鳥巡回してから、里山のアトリエ”坂本分校”周辺の草刈に行く予定でした。サンコウチョウ

巡回現場には午前8時半過ぎて到着したのですが、サンコウチョウやアカショウビンが鳴いていました。

    [ぴかぴか(新しい)]アカショウビン[ぴかぴか(新しい)]サンコウチョウ[ぴかぴか(新しい)]

そんな野鳥が身近にいるなんて知りませんでした。

すると、頭上を“異様に尾が長い鳥”が複数飛び交っているではありませんか!

サンコウチョウすぐに軽トラの運転席に戻ったら、これでもか[exclamation×2]というくらい

いい枝にいらっしゃるではありませんか・・・・・。

たった2枚しか撮らせていただけなかったので、2枚掲載させていただきます。

さえずり声は、里山のアトリエ”坂本分校”

「ツキヒーホシ、ホイホイホイ」月・日・星、と聞こえることから「三光鳥」と呼ばれている、のだそうです。

その後、里山のアトリエ”坂本分校”へ行ったのですが、サンコウチョウの所に忘れ物をして、取りにいったのです。

しかしながら無かったのです・・・。

100%諦めて落胆の帰路、なんと約1キロ走ったところのあぜ道にて発見したのでした。サッポロ、エライ!

それも、殆ど無傷の状態でした。

ホント、ありがたいことでございます。

サンコウチョウを初めて目にして、初めての「撮影記念“祝”」ということではありませんが、ワシが所蔵している「サッポロ」4種を掲載させていただきます。

ぜ~んぶ美味い・・・・

nice!(0)  コメント(0) 

草刈古墳カレー草刈

2017年 6月23日(金)[晴れ]

朝、というか、「里山のアトリエ”坂本分校”」の周囲の“草刈”をしに行かねばならないの坂本分校のブランコです。

と言っても50%も出来ませんでした。

午前11時過ぎに、峠の茶屋「ラマ」駐車場周辺の「草刈」を少々、

もちろん昼食は「ラマカレー」

  古墳カレー[ぴかぴか(新しい)]

「亀が森古墳カレー」

その後、「本の森」の草刈etc.の環境整備作業。

その「本の森」に、若松市内からオシャレなスポーツタイプ?の自転車で来訪の女性がありました。

本の返却、とのことでした。

「休憩と昼食したいけれどいいですか?」とおっしゃるので、平日は午後1時オープンですからどうぞ、と案内させていただきました。「本の森」

御年79歳、ドクターから勧められて自転車(たぶん、フランスブランド?)にしたのだけれど、筋力がついたのか腰痛が治ったのだそうです[exclamation×2]

今では、喜多方猪苗代まで自転車で行くとのこと・・・・・。

興味深い話をたくさん聞くことができました。

ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 

奥会津風土体感プログラム

2017年 6月22日(木)[晴れ]

福島県立川口高等学校にて、3&4校時、「風土体感プログラム」の授業日でした。

残酷にも、前回“箝口令”?を敷かれていた方の出番の日。なんという環境なのだろう

ふくしま“本の森”館長、松本さんの講義[揺れるハート]

1限目、ご自由にどうぞ・・・・であったにも関わらず、

「2時限も少し話していいかな?」とのこと・・・・・

私はというと、生徒さんと一緒にお話を聞いたり写真を撮ったりしていました。

教室の窓から撮った景色をご覧くださいませ、このような環境の下で3年間学べること風土体感プログラムの幸せよ・・・・。

松本さんが、少年時代に初めて買った本が「シートン動物記」、今でも“宝物”のようでした。ラーメンが40円だった時代、320円だったかな?

今の時代だったら5,000円を超える本を少年時代に買い求めた松本少年。

兄弟からは「そんな高価な本買って・・・・」と言われたけれど、明治生まれの母親からは、「ずっと残るいいものを買ったね[exclamation]」と言われた、とのこと。今日の夕焼け

初めて自分で買った本が、いかにその人の礎となりその人の人生を左右してゆくかを知った今日の“講義”でした。

リタイアされて、「本の森」館長になったというのも“必然”に思えました。

ヒミツにさせていただきますが、松本さんの蔵書数を聞いて驚きました。

私、カンパイです、独りサッポロ黒ラベルで・・・・・

9:40pm「本の森」巡回。

自宅にて前方後円墳3号4号墳“型”&「本の森スタッフ」I.さんの作品etc.「本焼中」現在、900℃、1220℃に行くのは、午前3時過ぎるかな?

25日(日)「本の森」に持参する予定ですので、I.さんお楽しみに・・・・・

本日の走行距離:約140キロ(一般道のみ)

nice!(0)  コメント(0) 

山 の 神

2017年 6月21日(水)[小雨]

小雨?ではありましたが、西会津町の「山の神」、オオヤマズミ神社に行ってきました。御本社

御本社まで行ったのは、何年ぶりでしょう・・・・・。

昔?弟と二人で参拝しに行ったことがありました。

少々雨のお天気でしたが、行って良かったです。

歩数は、私には珍しい14,000歩を超えました。

「山の神様」と言えば、6月になると、亡き祖母が「山の神様」へ連れてってくれ、と毎年言われていたのを思い出します。

新潟の「海の民」の信仰が厚い「山の神」ですが、会津盆地の人々も御参りに行ってい不動滝たのでした。

6月の1か月間の“御祭礼”、という「ロングラン祭礼」

というのも珍しいな、という印象がありました。

途中、二つの滝があったことも忘れていました。

不動滝にて、霊地を体感してきました。

夕刻、「本の森」巡回、異常なし。

“密林”から一昨日届いた「みかづき」森 絵都・著、「みかづき」

塾関係者必読?かと思われる小説

とても楽しみです。

あっ、それから、「古墳箸置き」、ネット販売第1号となりました。

とても嬉しいです。

送料を含めると安くはない「箸置き」だのに、ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0) 

昨日、“山”に行っていたので・・・・

2017年 6月20日(火)[曇り]

昨日、奥会津金山町の山に入っていたので「陶芸クラブ」に行くことが出来ませんでし陶芸クラブた。

それで、本日「行きますよ!」とメール済みだったのですが、午前10時過ぎても誰もいらっしゃらない様子なので、野鳥巡回しながら帰ろうかな?

などと思っていました。

ところが、会員のK.さんとK.さんが来訪。

さらに、若い女性二人が見学(体験)に来訪。

私も、食器用の型を完成、2号を仕上げました。

これ、な~に?さて、どのような器になるか想像できますでしょうか?

15:30、「本の森」巡回?

S.さんがお当番、S.さんからコーヒーカップの受注がありました。

具体的なデザインの“ご要望”だったので、とても作りやすいです。

 たぶん・・・・

では、その正反対は何かといいますと、

「心の深淵を覗くような見込みの抹茶碗を作っていただけませんか?」

そんなのワシに要望しないで下さいませ。

ワシ、一生懸命に作ろうと思います、命絶える前に・・・・・


nice!(0)  コメント(0) 

「ツキヒーホシ、ホイホイホイ」

2017年 6月19日(月)[晴れ]

朝、野鳥巡回、U。林道。実習林にて

確かにアヤシイ、オモシロイ。

野鳥の撮影は不可でしたが、

サンコウチョウが

「月、日、星、ホイホイホイ」と鳴いているのを何回も聴きました。

その後、「本の森」巡回⇒帰宅8:00am小枝をくわえた

午前9時半、アイパワーフォレスト(奥会津三島町)集合⇒金山町にある「会津農林高等学校」の実習林にて高校3年生の実習。

今回は、初めて実習林内の“遊歩道”を歩いてみました。

熊さんにイタズラされた立派な看板があるのに、あまりにも人の手が入っていない“遊歩道”。ノスリさん

階段の一つもありませんでした。

高3生だのに「遊歩道って何ですか?」という質問にもビックリ[exclamation]

遊歩道というか山道というか、それらにも様々な作法があります。

それを実習で1年生の時に作っておいて、2年生、3年生になって経年変化を見ながら修復する。

今日の夕焼けそれこそ、現場での実習ではないのかな?

もったいない・・・・。

それはともかく、時間が限られていたワシら3人が、その“遊歩道”に迷ってしまい、道なき道を下りてきました。

まぁ、そのような“遊歩道”でありました。

「めぇ山」の遊歩道が、いかに素晴らしいかと思った“実習林”でした。

午後9時20分頃、「本の森」巡回。

nice!(0)  コメント(0) 

マツボックリの夢 [日曜陶芸]

2017年 6月18日([晴れ]

朝7時より「ヤソクジョ」、ちなみに、宗教とは一切関係ありません。

午前8時より、村の人足。日曜陶芸

農道の砂利敷き、これが意外に早く終了[ぴかぴか(新しい)]

理由は簡単でして、砂利が無くなっちゃったから、でありました。

その後、風呂洗いをして、「日曜陶芸」へGO[exclamation]

午前9時半頃、スタンバイ。

マツボックリの夢予約のS.さん、私の近隣の小中学生2人、I.さんち4名の来訪。

にぎやかな「日曜陶芸」になりました。

今までの最年少となる彼女は、マツボックリを手にシエスタ

午後、I.さん来訪、遠方からタイヘンです。

その後、野鳥巡回で宇内の初めての農道へGO[exclamation×2]オスキジ

午後3時過ぎの時間ではありましたが、アカショウビンが鳴いていました。

我が町内に、熊さんがいつでも現れ出でたるであろうこんな場所があったとは・・・・。

キジさんのツガイがいらっしゃいました。

nice!(0)  コメント(0) 

第2回 山学校

2017年 6月17日(土)[晴れ]山学校

「山学校」に行ってきました。

今年2回目、もしかして、こちらの「山学校」の最多参加者カモ・・・・ワシ。

本日の受講者は、4名だったかな?

帰路、「本の森」巡回⇒町内I.家にてゼラニュム撮影⇒帰宅。Wood job

あれだけ山で作業して動きまわっていたのに、本日の歩数は5200歩。

そんなもんかいな。

ゼラニュム今朝、午前7時にO.さんよりメールあり「福島民友」記事を見ました、とのこと、ありがとうございました。

BOOKカフェの囲みで、恩師古川先生から紹介された「古代史発掘」という書籍の想い出話です。


nice!(0)  コメント(0) 

前 & 後

2017年 6月16日(金)[晴れ][曇り]ビフォー

「まつりの後の方々、いかがお過ごしでしょうか?」

それはともかく、私には「草刈」の修業?しかありません。

午前中、頼まれていないところの「草刈、玉切り&整頓」

今日は、村内でW.センセ同級生のN.さんとS.さん二人から声をかけられました。

「ボランティアでやってのか?」という類のことです。アフター

それはともかく、ここは“村親戚”の土地、、狭くはない敷地なので、気合を入れようとするとかなりタイヘンではあります。

防風林なのか、毎年少しずつ伐採して減らしていますが、少々タイヘンたい。

ビフォ~正午過ぎ、午後「本の森」へ行く途中に立ち寄りまして、草刈り。

その後、「本の森」へGO[ぴかぴか(新しい)]

お客さま、お二人。

当番のC.さんと「野鳥談義」をして帰宅しました。

アフタ~

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -