So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

雨の「ばんげ陶芸クラブ」

2017年 2月23日(木)[雨]

例会素焼きの「窯詰め」

しかしながら、冷たい雨、なんと8名の会員さんが集合。

K.さんの作品の量がスゴイ。

そして、今日も「なんで、こんなに面白いことをみんな興味持たないんだろう・・・・・」K.さんの作品群

との"お言葉"

国内外を旅し、美術館巡りをし、羨ましいようなリタイヤ後の人生をエンジョイしておられるK.さん。

辿り着いた?のが、「陶芸」

熱心にクラブに来ていただいて、すさまじき陶芸の知識と技法の習得。古墳群 前方後方墳

これは、けっして偶然ではないと思います。

何とかの手習い、と言いますが、そんなこと関係ないのです。

中学生の時から「陶芸教室」に通っていた私、反省するのみ・・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

蛍雪の功???

2017年 2月22日(木)[晴れ]

お天気が良いので、朝から「除雪」窓の雪

おかげで、右ひじが痛い、完治する季節がない?

ホタルの光、"ラマ"の雪?

午後一、里山のアトリエ"坂本分校"&ラマ(昼食)型を取る

帰宅後、「雪いじり」

そして、古墳2基の石膏型作り・・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

朝&夜 「除雪」

2017年 2月21日(火)[台風][雪][台風]

除雪です[exclamation]

風が強い一日でした。SeibuReien

午前8時に職人さん3人来宅。

正午葬儀参列⇒午後7時帰宅。

帰宅後、午後8時まで除雪[exclamation]


nice!(0)  コメント(0) 

古墳2基作りました

2017年 2月20日(月)[曇り][雨][雪]

会津坂下町北部にある亀ケ森古墳は、現況では全長127メートル、前方部の長さ60.2鎮守森古墳と亀が森古墳メートル、後円部の直径72メートル の前方後円墳であり、福島県内で最大の古墳です。また、その南にほぼ同じ方向を向いた鎮守森古墳があり、全長55.9メートル、前方部の長さ26.2メートル 、後方部の長さ29メートルの前方後方墳です。昭和51年、「亀ケ森・鎮守森古墳」として国の史跡に指定されました。

青島建築青島建築社長職人さん二人、朝から来ていただきました。

とてもありがたいです、クラッシクな我が家を少しリフォームしてくださるのです。

社長の息子さんと同級生のR.君(職人さん)、YOU塾の卒業生というのも素晴らしい?です。どお?

午前中は、お天気が悪いのに「陶芸クラブ」7人+3名。

次回、23日木曜日、素焼きのために窯に入れよう、ということになりました。

みなさんの意欲的な姿勢に敬意を表する私です。


nice!(0)  コメント(0) 

汝 窯

2017年 2月19日([晴れ][曇り]

午前中自宅周囲の「雪いじり」

午後1時、親族H.家へ。

粘土細工道具20時より、NHKEテレ「汝窯(じょよう)青磁」

中国北宋時代の美意識の結晶?

20数年前会津本郷で修業している時に、

「北宋の時代の作品を良く見た方がいいよ。」って助言を受けたのを思い出しました。

本日も"密林"から、陶芸用細工道具が一つ届きました。


nice!(0)  コメント(0) 

道具は身体の延長である!

2017年 2月18日(土)[曇り][晴れ]

道具は身体の延長または代用である』という、指摘・格言・思想があります。

非常に古くから在る考え方だそうで、最初に言った人が誰なのかは判らないそうです。粘土専用カッター

私は、中学生時代、1年と3年時の担任であったF.先生から教えていただき、心に残りました。

中学生時代は「なるほど・・・・」程度でしたが、時折思い出す言葉となっています。

本日"密林"から「粘土専用カッター」が届きました、上記の"言葉"を思い出しました。

レーベンブロイそしてワクワクの期待感いっぱいになりました。

レーベンブロイ・・・1983年レーベンブロイは日本初のライセンス生ビールとして発売。レーベンブロイ社の伝統的な醸造法に従い、アサヒビールの技術で国内生産しています。麦芽100%ならではの芳醇な香りとまろやかなコクをお楽しみください。

って、どこぞのスーパードライより美味しいのですが、何故?


nice!(0)  コメント(0) 

昨日は遠野、今日はアルツ

2017年 2月17日(金)[曇り][雨]アルツ磐梯スキー場

昨日、岩手県遠野市へ"出張"?のようなものから帰宅

今日は、"アルツ磐梯スキー場"に行きました。

自分のスキー用具が、ゲレンデ内の「スキースクール」のハウス(小屋?)に置いてあるの大きな雪まくり?で、持ち帰ったのでした。

ただ、持ち帰るのでは"芸"が無いので、リフト数本分滑走してきました。

リフト係で仕事をしている高校時代の同級生に、本日やっと会えました。

数分の立ち話、「バイトする人が地元にも、ホントいないんだよ・・・・・」とかY.君の病気パンケーキか怪我の話etc.

ああ、ワシらもそんな歳になったんだよな・・・・

昨年だったか、「オレ、孫いるんだぜ!」とか言っていたっけなぁ。

というワケで、昼食として?パンケーキを食べて帰路に着いたのでした。


nice!(0)  コメント(0) 

上閉伊酒造

2017年 2月16日(木)[晴れ][晴れ][晴れ]上閉伊酒造(株)

東北ツーリズム大学"二日目"

200年以上続く「上閉伊酒造」さん見学、社員の方々の真摯な姿が素晴らしかったです。宝の山

さらに、社長の新里佳子さんが素敵(カッコイイ)でした。

ちなみに社長の仲人さんは、会津坂下町の名誉町民の方でした。

夕暮れ遠野市役所のS.さんに駅まで送っていただいて、帰路についたのでした。

真面目なこと&アホなこと、イロイロ話をしたなぁ・・・・と反省しつつ、新幹線のスゴサに今日も感動して帰宅いたしました。


nice!(1)  コメント(0) 

東北ツーリズム大学(遠野)

2017年 2月15日(水)[曇り]

早朝自宅を出て、磐梯町駅へGO[exclamation×2]遠野駅

岩手県遠野市で開催される「東北ツーリズム大学」参加です。

久しぶりの"新幹線"に乗車して、感動?した私でありました。

こんな高速鉄道が毎日飛ばして、大勢の人々を"移動"させていることに、驚いていた私遠野市立博物館なのです。

なんて言いながら、"みちのくひとり旅"気分で、ビールを飲んだりしていました。

とにかく、素晴らし快適なシンカンセン。東北ツー大

遠野駅⇒遠野文化研究センター⇒遠野市立博物館⇒「東北ツー大」

博物館が、スバラシイ、1時間なんかアッという間です。

オモシロイのです。

2階のシアターで横になりながら大スクリーンを視聴していたら、うたた寝をしていた私、「夢か現か幻か」状態になっていまして、「遠野物語」を堪能させていただきました。


nice!(1)  コメント(0) 

どこさ行っていたっけな・・・・

2017年 2月14日(火)[晴れ][晴れ]

早朝より"雪いじり"&窯の温度管理朝焼け???

午前10時15分町内ファミマで待ち合わせ

スクランブルの[電話](←携帯です!)あり、

里山のアトリエ"坂本分校"方面へGO[exclamation×2]こもとさん

開店前の「こもと」さん&「百姓ハウス」のゴボウ洗い。

帰宅後、昼食抜きでBarBer⇒〒⇒JA⇒コミセン

その他「窯子守」しながら、何をしていたのか思い出せません・・・・・。ゴボウ

少々熱かったのですが、20時過ぎに窯を開けることができました、これで明日持参することが出来ます。

乞うご期待[ぴかぴか(新しい)]

明日、北へ旅に出ます・・・・。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -