So-net無料ブログ作成
検索選択

ハ フ ハ フ

2014年 7月15日(火)[晴れ]

Anne of Green Gables グリーンゲイブルズのアン

って、さて何でしょうか?ここが破風です!

視聴率稼ぎまくりというウワサの「花子とアン」、

村岡花子訳では「赤毛のアン」です。

もしも私が訳したら、

「緑の破風(ハフ)のアン」竹林の賢人

となりまして、何のことやらわからない珍訳・・・・。

タイトル「赤毛のアン」も名訳です。

午前中、竹林⇒里山のアトリエ”坂本分校”⇒げんちゃんの森。おお、ヘリ!

坂本分校上空にヘリコプターというのも珍なる風景。

チェーンソーの調子が悪くて、再び中屋さんへ。

こちらの社長が素晴らしい“名医”

何故に[exclamation×2]

ちょいと打診して曰く「ああ、重症だ、シリンダーに傷がついている・・・・」枕木を運ぶのです。

分解して「ほらね、やはり・・・・・」

「ダメになるまで、しばらく使うしかないよ。」

1分以内に診断するところなんて、

坂下厚生病院のDr.K.と同じじゃん[exclamation]と思いました。

ちなみに、村岡花子さんはGreen Gables を「緑の切妻屋根」と訳しています。

なぜ、「花子とアン」が高視聴率なのかは、

また明日、

ごきげんよう・・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント