So-net無料ブログ作成
検索選択

地表をかき起こす

2016年12月 3日(土)[曇り][晴れ]これが問題の?

“雑木林”では、1ha当たり、約4~5トン(年間)の量の落ち葉が生産されるとのこと。

落ち葉をそのままにしておくと、草花が林床から芽を出すことができません。ビフォー

斜面の上から下に向かってクマデで落ち葉をかき集めます。

地表をかき起こして、落ち葉や枯れ木が腐った“腐食層”をひたすら取り除きます。

これが来春の雪解けの頃「カタクリ」咲き乱れる里山の風景になるのです。アフター

それにしても、たった一人での作業なので困難なことは多少あります。

今日は、長ベンチの下方向⇒げんちゃんの森方向に作業をしました。

その後、つい「分校の見える丘」⇒雷神様⇒新熊の小道。ヒラタケ

ヒラタケとナメコ発見[exclamation×2]

ワシが伐ったナラの木を並べておいたところにナメコちゃんが出ていて嬉しかったなぁ・・・・・。

それから、コクワの蔓を結わえて地面に平行?に這わせる実験をする環境が整いました。ナメコ来年の秋が楽しみです。

春も秋も楽しみがある「めぇ山」

素晴らしき里山[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント