So-net無料ブログ作成
検索選択
抹茶碗 ブログトップ

春陽(はるひ) [抹茶碗]

9月20日(金)[晴れ]社会現象としての「あまちゃん」

午前中は、「あまちゃん」や「あまちゃん」にまつわるTV番組を見ながら「仕事」。

「仕事」って、何やってた?

ロクロ部屋、否、我が家のアトリエ西の電柱移設工事が始まりました。電話線の柱の引越し

これまでは珍百景の如く、交通の邪魔になっていたところにポツンと建っていました。

おらいのサトイモクロネコさん、助かることでしょうね。

うちのサトイモ。

深夜は、抹茶碗の箱書、いやぁ時間がかかりました。

抹茶碗の箱書

 vvvv


nice!(0)  コメント(0) 

茶碗塚地蔵 [抹茶碗]

8月24日(水)[曇り]s-DSCN0407.jpg

 「里山のアトリエ坂本分校」に行く途中、旧越後街道である旧国道49号を通ることがしばしばあります。

 国鉄只見線が開通する前、トテ馬車が往来した道。

 気多宮の坂道をトテ馬車の馬が登れなくて難儀したとか、馬車引き同s-DSCN0408.jpg士が値下げ競争でトラブって喧嘩をしたのはどの辺だろうか?などと想いを馳せながら車を走らせるだけで楽しいのです。

 ちなみに、何故「トテ馬車」というのか?

 馬車引きが手にして吹く笛(ラッパ?)が「トテー、トテー」と音を発したからだそうです。喜多方市史に記載あり。s-DSCN0409.jpg

 その旧越後街道で、「茶碗塚地蔵」を見つけました。今まで何百回通り過ぎたこの道に「茶碗塚地蔵」があったとは・・・・・。

 この「茶碗」は「飯茶碗」にまつわる美男の若い僧侶と娘のお話らしいのですが、私は個人的に「抹茶碗」を作ったり、焼いたりする時に個人的にお参りしようかと思ったのでした。

 午前中は、山のナラ林の草刈。

 この面白さ、分かる人はどれぐらいいらっしゃるかな?


nice!(0)  コメント(0) 

はじめまして [抹茶碗]


本日、2011年8月1日より、「陶芸人の日誌 鎮魂」ブログを開きます。
ご挨拶ということで、私が気に入っている「抹茶碗」を載せます。 
よろしくお願いいたします。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
抹茶碗 ブログトップ