So-net無料ブログ作成

今日も「めぇ山」へ

2017年 9月30日(土)[曇り][晴れ][晴れ]

コメリ経由で「めぇ山」へ、今日も熊の爪跡西側一帯の整備。熊爪西

JR只見線の近くのゴチャゴチャ枯れ木も片付けてきました。

分校にM.さんがいて、「是非、僕にも"めぇ山"手伝わせて下さい!」とのありがたい"お言葉"、早速10月の週末お願いいたします。

⇒画像の蔓にからまったゴチャゴチャをどのようにして片付けて整理したか、私独りし熊爪西かいないのが難点。

しかしながら、滑車を使って上手くいきました。

主に枯れ木を伐っているのですが、3人で、チェーンソーが3台動いていれば、どれだけ"仕事"がはかどることか。

そんなことを言っても仕方がない、10月が勝負かな?

11月は寒くなるし・・・・。
大沢F.家のネコさん

nice!(0)  コメント(0) 

熊の爪跡周辺の整備

2017年 9月29日(金)[曇り]/[晴れ]

今日は、良いお天気という予報あり。朽ちていた杉の木

「めぇ山」の整備に行かねばなりません。

ところが、曇天の中、里山のアトリエ"坂本分校"校庭にて独りチェーンソーの刃砥ぎ。

その後、"めぇ山"へGO[exclamation×2]

大沢堤から約100mのところに、朽ちたような杉の木がありまして、先日伐りました。熊の爪跡

今日は、それをベンチにしようと加工したのですが、水溜まりがあったり蟻さんがたくさんいたりと、な~んかビミョ~な感じでした。

やはり、広葉樹の方がいいのでしょうか?

次のベースキャンプ?は長ベンチ下方「熊の爪跡」周辺の整備。

昨年の秋に手を付けた場所なのですが、かなりタイヘン。

今日も昼飯無しで独り作業しているのに、アンだけチェーンソー回しているのに、なんとまあ画像にするとわかりにくいことか・・・・・。

森の案内人のA.さんやM.君なら、わかってくれるかなぁ[ふらふら]ホウノキのベンチ

そのA.さんから学んだことなのですが、今日はホウノキを伐ってベンチを作りました。ベンチは、オモシロイです。

木の持つ存在感なのでしょうか、ベンチが一つ在ると、そこの風景が変わる、激変すると言ってもいいくらいの変容を遂げるのです。

西会津町が、町のあちこちに丸太ベンチを設置するという事業[わーい(嬉しい顔)]をやっているのですが、オモシロイ展開になるかもしれません。

nice!(0)  コメント(0) 

今夜の「月」撮影の依頼あり・・・・

2017年 9月28日(木)[曇り][雨][曇り]

陶芸クラブ例会日、本日5名。夕焼け

ヤクルトレディさん、研修生と一緒に来訪。

今日の雨天は、稲刈りが始まった農家の人も私も想定内。

ところが、今夜の"月"を撮影してください、という希望あり。

今夜は無理かな、と思っていたらどうにか撮影することができました。

衆議院解散、まさに関ヶ原の戦いの様相を呈しています。今日の月

恩師曰く、「歴史の授業で、戦や合戦の話ばかりで、農民とか一般庶民は、何をしていたのだろうか?と不思議でならなかった。」

京都守護職で京に行く時、戊辰戦争に敗れた会津藩士が斗南に行く時、農民は農作業に勤しんでいたのです。

ワシも、明日、独り山仕事に行きます。

nice!(0)  コメント(0) 

よごれちまった悲しみに

2017年 9月27日(水)[曇り]熊の爪跡

午前10時半から「山仕事」という名の「里山整備」

今日の主な所持品は、チェーンソーと熊手、クサビ。

今日の2枚の画像は、吟味しないとワカランな。

否、わかりやすい画像をもっと撮影すべきだったと反省・・・・。

昼食無しで4時間半、独りの作業はこんなものかと思われたら困っちゃうなぁ。アフターの画像に私

これでも、枯れた木を数本伐って玉切り整頓しているのです。

一昨日、分校の校庭にモンベルのサンダルを忘れ、昨日はシャツを忘れ、今日は汚れちまった作業着をわすれました。

閉店前のリオンドールに行ったら、コジカカードを無くしたことに気づきました。

母さん、僕のコジカ、どうしたんでせうね?

nice!(0)  コメント(0) 

餅 は 餅 屋

2017年 9月26日(火)[晴れ][晴れ][晴れ]

時は前後しますが、午後喜多方市の平出竹材店に行って「熊手」を買ってきました。1000円

山仕事用の「大」で、1,000円でした。

ちなみに一番高価な「熊手」です。

ホームセンターにある「熊手」なら、1,000円で3~4本買えます。

恩師F.先生から、「"道具は"五感の延長である!」と40年以上前に教えていただきました。

この「熊手」、柄が竹じゃないもの・・・・・

午前中、「めぇ山」に里山整備に行ってきました。めぇ山

約1名の作業です。

午後、「熊の小道(こどう)」新道?を草刈しながら下りてきました。

道を迷いそうな状態になっている箇所もありました。

明らかに、ケモノが歩いている痕跡もありました。

山栗?里山というのは、とにかくヒトが入っていないと"病的"な状態になってしまうのだなぁと実感しました。

草を刈り、木も伐らないと、"ケモノ道"さえ維持できない様な感じなのです。

熊さんの毛を発見した場所に、山栗が落ちていました。

な~んか、嬉しくなりましたが、熊さんの食糧でもあるからなぁ、との想いもありました。

nice!(0)  コメント(0) 

「教育」しかないのだけれど・・・・

2017年 9月25日(月)[晴れ][晴れ][晴れ]

「陶芸クラブ」例会日なのですが、陶芸クラブ例会

里山のアトリエ”坂本分校”校庭に、サンダルを忘れてきたので経由して「陶芸クラブ」アトリエに向かいました。

本日5名の参加者。

あまりにもお天気がいいので、午後“山”に行きたかったのですが、自宅で静養?していました。

総理よりも都知事の方が、お話が上手い。今日の芝生

この都知事の話術に惑わされてはいけないなぁ、と思いました。

総理が消費税10%にして「教育」を、と語るのもな~んか違和感があるのだなぁ・・・・。

中曽根、小泉、さらに上の上がいるとはなぁ・・・・・。

結局「教育」なんだよな、と思いつつ「空しさ」も感じています。

今夜の星空、見事です[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(0) 

木のベンチ

2017年 9月24日(日)[晴れ][晴れ]

3カ月後は、クリスマスイブかぁ~。分校デッサン会

プラスティックゴミの分別、3袋。

午前9時から、村の“区会”。

その後、自宅庭の芝生刈。

里山のアトリエ”坂本分校”へGO!

昼食は、ラマにて「古墳カレーの大盛」、今日も美しい前方後円墳で大コ~フン。木のベンチ

想うところありまして、木製ベンチを運搬。

ディスクサンダーがけ⇒塗装、蘇る木の素晴らしさよ。

Y.さんの作品に防腐剤塗っていたら、アシナガ蜂さん達が集合してきたので退散。

ベンチの裏側の塗装、そして表側の塗装。

見えるところだけ塗ってはいけません。今日の月

後ろとか中身が無いのに、見えるところだけキレイにしていてはダメなのです。

「本の森」経由で帰宅。

自宅前の畦畔の草刈、今年最後となるか?

そして、今日の三日月。

nice!(0)  コメント(0) 

「めぇ山」 自然観察会VIP

2017年 9月23日(土)[曇り]

10:30am、里山のアトリエ”坂本分校”集合。自然観察会

6名の方々を「めぇ山」に案内しました。

本日は、VIP対応[ぴかぴか(新しい)]です。

なぜなら、3名は子どもさんで、1歳の子もいました。

記念プレート最年少記録を更新しました。

I.さんが、孫をおんぶしての登山?なのです。

I.さんの娘さんも一緒です。

I.さんに尋ねたら、「父親と一緒に子どもの頃、山に入ってキノコ採りに行きました。」とのことでした。スズメガ幼虫

I.さんの二人の娘さんも山の楽しさを知っているようです。

こうして子や孫に繋がっていくのだなぁ・・・・ということで、VIPなのでした。

スズメガやミヤマガマズミをI.さんの娘さんに教えていただきました。

あれっ、今日の自然観察会って誰が案内人だっけ?[ふらふら]

nice!(0)  コメント(0) 

一つのベンチが、森の様相をこんなにも・・・・

2017年 9月22日(金)[晴れ]

朝から「めぇ山」に行くぞ、と思ったら、自宅東の松の木の剪定という「アヤシイ庭師」仕事が入りました。森のベンチ

その後、里山のアトリエ”坂本分校”に行ってチェーンソーのメンテ、ファンタグレープをいただいて、いざ「めぇ山」へ今日も独り。

明日の“自然観察会”は、VIP対応なので、その下見?整備?

白幡八幡神社近く山の案内人であるA.さんが3年前に除伐すべきとしたものを伐って参道まで運びました。

そこで、ベンチを製作したのでした。

生木を肩に担いでヤブの斜面を上るという難行?をしている我が姿を想像すると滑稽であります。今日の夕暮れ

午後4時前「本の森」経由帰宅。

夜はJAZZコンサート、「本の森」スタッフの方もいらっしゃいました。

嗚呼、今日の夕焼け・・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

草も芝も・・・・

2017年 9月21日(木)[晴れ]

山へ草刈に行きたいところですが、「陶芸クラブ」例会日。オオダイサギ

本日5名でした。

今日も朝から、あっちこっちにサギさん達の姿が・・・・。

15時頃、「本の森」

21時25分、「本の森」巡回with S.君

草も芝生も、成長が急激にダウンした感じがします。
八日沢?

nice!(0)  コメント(0)